カテゴリ:仕事編③@Bagnara calabra( 69 )

生唐辛子。

近々、日本に荷物を送らないといけないので
郵便局にRicevuta(住所を書く複写式あの紙です。)をもらいに行ってきました。

日本だったらあっという間に終る事もココでは待って待って待って・・・
待った挙句に思い通りに行かないもの。
荷物を送るのも何日か前から計画的に進めないといけません。

前に住んでいた小さな町では海外への配送を受け付けてなくて
隣町まで行き
持って行ったパスタの空き箱では受け付けてもらえず
無地の紙で包装しろと言われたものの
無地の紙とガムテープを売ってる店を探すのも一苦労・・・
と、色々面倒だったので
今回は早め早めに行動です。

今から当日が憂鬱で仕方ありません。
送ったら送ったでちゃんと届くかと言う問題が出てくるんですけどね。
しかも今回はクリスマス、年末、年始を挟んでいるので怪しいです・・とっても。



話は変わって、
カラーブリアからイメージするのはやっぱりコレでしょうか??
e0129137_0402011.jpg

『生唐辛子』
リストランテの裏庭から摘んできたもの。
e0129137_0474790.jpg

この生唐辛子は辛いだけじゃなくほんのり甘い
畑から届いたばかりのパセリの香りがいいこと
言うまでもなくムール貝からは最高のダシが出ます。

やっぱりシンプルなパスタが一番おいしいと思う。
あー食べたくなってきた。



↓↓最後に応援のクリックしていただけたら嬉しいです↓↓
ブログランキング(イタリア情報)に一票。
[PR]
by tothuko | 2009-12-10 01:20 | 仕事編③@Bagnara calabra

米が食べたいとき。

めったにそんな事はないのだけど
無性に米が食べたくなったら
相変わらずコレです。
e0129137_353456.jpg

本場のパエリアがどうとか関係なく
その辺にある材料で簡単に早くできておいしくって
米が思いっ切り食べれるので満足してます。

今回は太刀魚、イワシ、ムール貝、エビ
パプリカ、ズッキーニ、トロペアの玉ねぎ、生唐辛子をたっぷりのせて
炊き上げました。
いい香りがしてきた頃、フランチェスコがトマトを切ってるのを見つけたので
ちょっともらってギリギリで投入・・・


テーブルの真ん中に鍋ごと置いてみんなで突っついて食べるのが楽しくって
全ての食材から出た濃厚なダシが米にしっかりしみ込んで美味しいこと。
大地の恵みを感じるのです。



↓↓最後に応援のクリックしていただけたら嬉しいです↓↓
ブログランキング(イタリア情報)に一票。
[PR]
by tothuko | 2009-12-09 04:26 | 仕事編③@Bagnara calabra

町の港。

せっかくの休みは雨が降りそうで降らないギリギリの天気。

リストランテに毎日魚介や山盛りのムール貝を持って来る
pescheria魚屋のジャンニに付いて
町の外れにある港まで魚を買いに行ってきました。
e0129137_885100.jpg

この辺りは夏の間に何度かカジキマグロ漁船を見に来たけど
柵の外側からしか見れなかったので
こんな近くまで来れたのは初めて。
e0129137_895194.jpg

港に入っていた船からはたくさんの魚が運び出されます。
e0129137_8231081.jpg

船のまん前ですぐに売られます。
e0129137_814508.jpg

今の時代、こんな天秤を使ってるなんて・・・・・
イタリアでは多いんですけどね。
e0129137_4325582.jpg

新鮮な魚をたくさん積んだジャンニの車は
海岸通りの古いリアカーの横に止まり
ジャンニの車から今さっき港に上がったばかりの魚達が
リアカーに広げられます。
e0129137_4371233.jpg

リアカーの周りで待っていた主婦達がすごい勢いで押しかけ
あっという間になくなりました。
この町はリアカーで路上(移動?)販売している店が多いのですが
こんな風に港に届いて30分以内には買われていく場合もあるんですねー。
夏の間によく見かけたこのリアカータイプの魚屋は炎天下にビーチパラソルをさして、
氷無しで売り歩いてましたから・・・
e0129137_4301667.jpg

緑色をした大きな真ん丸な目が可愛いこの魚、身も骨も柔らかくて
フリットにしたらめっちゃ美味しいらしく
『持って帰る??』って聞かれたけどうちにはキッチンが無いので
めっちゃ残念です!と断わるしかなかった。
e0129137_818281.jpg

ジャンニが港で拾った1ユーロで一緒にカフェを飲み
隣の隣の町のリストランテまで(まだ生きてる)スカンピの配達に行きました。

この町の人にしたら何でも無い日常が
私にとったら特別で新鮮で港町の裏側を見たようで
不思議な1日でした。


↓↓最後に応援のクリックしていただけたら嬉しいです↓↓
ブログランキング(イタリア情報)に一票。
[PR]
by tothuko | 2009-12-08 04:43 | 仕事編③@Bagnara calabra

みんなクリスマスモード。

『庭に大きなクリスマスツリーを出したから見においで。』とマンマ・マリア
人も町もすっかりクリスマスモードです。

夕方、休憩明けで仕事に戻ろうとしている時
ばったりニーナに会いました。
いつもビックリする大声で呼びかけてきます・・・
e0129137_1241182.jpg

あの日以来、トッロンチーニ好きだと思われてるようで
『つまみ食いしに行こう!』とお誘いが、
『もちろんっっ!』と仕事に向かってた足は逆向きに歩き出しました。
e0129137_1285436.jpg

包装前のトッロンチーニ。
e0129137_1305057.jpg

もくもくと・・・きっと何時間もやってるのでしょう
周りで騒いでいても彼女はニコリともせず怖かったです。
私はこういう作業好きなんだけどなぁ・・・
e0129137_1324652.jpg

何種類か食べさせてもらったけど
この白いのが好みで
何粒か持たせてもらって仕事に向かいました。

ニーナに会えば『今度はいつつまみ食いに行こうか?』とそればかり。
しばらく続きそうです・・・・。
まー期間限定の美味しいお誘いなので嬉しいのですが。




↓↓最後に応援のクリックしていただけたら嬉しいです↓↓
ブログランキング(イタリア情報)に一票。
[PR]
by tothuko | 2009-12-07 01:55 | 仕事編③@Bagnara calabra

Ndujaが食べたい!

日本人の方にカラブリアに住んでいると話すと
『Nduja食べた??』って聞かれる事が多いです。

さてさて聞きなれないNdujaとは・・・
まず読み方ですが、ンドゥヤ(ンドゥイヤ、ンドゥーヤ)です。
とっても発音しにくく、うっかりしてるとgianduiaジャンドゥーヤとこんがらがってしまうんです。
ちなみにジャンドゥーヤはナッツ類のペーストが練りこまれたチョコレートの事。
お間違いなく。
で、ンドゥヤは簡単に言うとsalameサラミの一種ですが
よくあるスライスして食べるサラミとは全く別物で
豚挽肉と唐辛子、塩を練り合わせ腸詰めにして燻製、熟成させた軟らかいサラミ。
そのままブルスケッタに塗れる軟らかさで
とっても辛い!使われている唐辛子の量が半端ではないのです。
e0129137_113343.jpg

これです。
e0129137_1201866.jpg

辛そうでしょ?
この唐辛子の多さは防腐剤代わりの為と思われます。
料理にちょっと加えると辛味はもちろんですが
旨みとコクをあたえグッと奥深い味になる
サラミと言うより調味料と思えば色々アレンジ出来そうです。
手軽に使える瓶詰めタイプも売ってますが、やっぱり腸詰めでしょう。


私の働いてるリストランテではンドゥイヤを使っていないので
せっかくカラーブリアに居るんだしンドゥイヤ料理を食べたい!と言うリクエストに答えて
コックのフランチェスコが買って来てくれたのです。

『コレ使って何品か違う料理作ってね。』とお願いし
まず最初はパスタから。
e0129137_128157.jpg

パスタの茹で上がりをキャベツと人参をトントン切りながら待ちました・・・
もう何度も書いたかもですがイタリアの人参は美味しい!
ちょっと小ぶりなので皮を剥くのが面倒だったりするのだけど
サラダを作るとき絶対に入れます。
e0129137_1223523.jpg

pasta con Nduja
ピリッと辛いのにほんのり甘く後に酸味が残って美味しい!
ンドゥイヤもっと入れても良かったんじゃないのかな~?フランチェスコ
辛いっ!ってリアクションをしようと期待して待ってたんだけどな・・・。
辛味は(私には)足りなかったものの
ンドゥイヤが入ったことで普通のトマトソースが全く違う味わいに。

次は何を作ってくれるのかな??




↓↓最後に応援のクリックしていただけたら嬉しいです↓↓
ブログランキング(イタリア情報)に一票。
[PR]
by tothuko | 2009-12-04 01:36 | 仕事編③@Bagnara calabra

夢のキッチン、メルカート通い。

毎週火曜日のメルカート通いがちょっと楽しみなここ最近。
e0129137_9495746.jpg

メルカートに行っても服や日用品を買うことは無いし
家にキッチンが無いので食材を買うこともないのだけど
ブラブラして店の人と話するだけでもかなり楽しめます。
e0129137_9505077.jpg

八百屋の前を通ると料理がしたくなる
去年の7月からずっとキッチン無しの家ばかりに住んでる私、
あぁキッチンのある家に住みたい・・・切実。
e0129137_9131880.jpg

ココでMandarino(みかん)を10個買いました。
e0129137_9145444.jpg

おまけでくれたArancia(オレンジ)。

キッチン付きの家を夢見て
また来週みかんを買いにメルカートに行ってきます。



↓↓最後に応援のクリックしていただけたら嬉しいです↓↓
ブログランキング(イタリア情報)に一票。
[PR]
by tothuko | 2009-12-03 09:54 | 仕事編③@Bagnara calabra

お国かわれば・・・。

12月が始まりました。
このまま、せわせわとNataleナターレ(クリスマス)が来て
あっという間に年を越しそうです。
e0129137_6413248.jpg

Panettone(パネットーネ)とPandoro(パンドーロ)どっちが好き????』
ここ最近マイブームな質問、
こんなどうでもいい事にもみんな真剣に考えてくれて
絶対にパネットーネの方が人気だろうと予想してたのに(私が好きなので)
意外な事にどっこいどっこい
「メーカーによって味が全然違うから難しい」って人も多いです。
もう少しこのアンケートは続けてみる事にします・・・


昨日の休みはコックのフランチェスコと業務用の大型スーパーに買い物に行きました。
あれやこれやと欲しいものがいっぱいで
どれもこれも買ってしまいそうで危なかったです。

そこで見つけた物から
お国かわれば・・・
e0129137_6481044.jpg

ネコ用の缶詰ごはん。
なんとConiglio(ウサギ)!Tacchino(七面鳥)ってのもありました!
e0129137_6542978.jpg

赤ちゃん(4ヶ月から)用の瓶詰めごはん(離乳食)。
見ての通りCavallo(うま)!
e0129137_657453.jpg

Agnello(こひつじ)!



↓↓最後に応援のクリックしていただけたら嬉しいです↓↓
ブログランキング(イタリア情報)に一票。
[PR]
by tothuko | 2009-12-02 07:20 | 仕事編③@Bagnara calabra

ルミナリエ。

気が付くと11月も最後の日。
e0129137_10405350.jpg

この小さな町の中心に一本まっすぐ通った道には
レトロな星のイルミネーションがキラキラと灯って可愛い。
ちなみに神戸でクリスマス時期に行われる『ルミナリエ』は
イルミネーションのイタリア語なんですよ。
luminariaルミナリア(単数)の複数形。
e0129137_1074770.jpg

夕方ぶらぶらしていると聞き覚えのある大きな声がpasticceria(お菓子屋さん)から
覗いてみるとtrroncini(トッロンチーニ)を包装してるニーナを発見!
トッロンチーニは一口サイズのtorrone(トッローネ)のこと。
クリスマスの時期に食べられるこのトッロンチーニ作りは改めて見学に行ってきます。
e0129137_1013273.jpg

ニーナコンチェッタの従姉妹で
お互いの両親が兄弟姉妹・・・つまり父親同士兄弟で母親同士も姉妹!
2人は年子で姉妹のように育ったそうで
今も仲良く一緒に暮らしています。
2人とも小さくて漫画に出てきそうな可愛いおばあちゃん。

仕事が終わった0時過ぎ
コンチェッタをひざの上に乗せて肩を揉むのが最近の私の日課。
朝、誰よりも早く来て準備をし
ランチ営業が終って休憩に入っても独り残って掃除をし
夜、誰よりも遅く帰る働き者のコンチェッタ
私のひざの上でクタッとなるのがとっても可愛い。



もうひとりのおばあちゃんはと言うと・・・
e0129137_941144.jpg

今日もグツグツ・・
マンマ・マリアの鍋。
相変わらず豪快で、
葉ものズッキーニもイモも同時に入れちゃいますから。
e0129137_9415089.jpg

そこに2種類の太さの全く違うパスタもためらいなく投入、
パスタが茹で上がる頃バジルペーストをドバドバ入れてジェノベーゼの完成。
茹で上がりはアルデンテなんて事はありえないです、
野菜はクッタクタでイモは・・・見当たりません。

でも美味しいからマンマ・マリアの鍋は不思議。


↓↓最後に応援のクリックしていただけたら嬉しいです↓↓
ブログランキング(イタリア情報)に一票。
[PR]
by tothuko | 2009-11-30 11:03 | 仕事編③@Bagnara calabra

この半年とオレンジの木。

今日はイタリア生活で2代目の湯たんぽを買いました。
イタリア語ではborsa dell'acqua caldaと呼ばれていて
これからの時期、手放せないです!
それとポニョのイタリア版DVDを注文しました。
Ponyo sulla scoglueraって名前で出ていて
だいたい1週間で届くと言われたのですが・・・・さてさて、どうだろう?
届くのがとっても楽しみです。


ランチにkogashiさんの所に遊びに行った時に知り合った
トスカーナで働いている日本人のカップルが食べに来てくれました。
昨日の朝、私の居ない時に彼らからリストランテに電話があり
対応したコンチェッタから1時ごろもう一度電話をするよう言ったと聞いて
「日本人だから1時ちょうどに電話が鳴るはずだよ。」と言っていたのですが・・・
本当に1時ちょうどに電話が鳴り「やっぱり日本人は几帳面だ。」と褒められ(?)ました。

・・・と言うのも
1ヶ月ほど前、日本人の15人ほどのグループが来られた時のこと。
19時に食事開始の予約だったので
私達は早めに出勤し(普段そんな時間にお客さんが来る事は無いです)
準備万端で待っていたのですが
予約の時間より30分遅れると連絡があり
更に30分・・・そして1時間と結局2時間遅れて到着!
しかも1人足りない。
それ以来みんなに「日本人は正確で几帳面説」を疑われていたのです。
e0129137_0462431.jpg

リストランテの裏庭には大きなオレンジとみかん、グレープフルーツの木があって
空の面積がとっても狭い。
その木下にテーブルがあってオレンジとレモンのイラストのクロスがひいてあります。
e0129137_049561.jpg

天気のいい日はそこでご飯を食べます。
夏の間は毎日だったけど
今はその回数がめっきり減りました。

私がこの町に来たのは今年の5月中旬
裏庭のグレープフルーツがちょうど食べごろで
毎日しぼって飲んでました。
オレンジの木にはスダチのような小さくて固くて濃い濃い緑色をした実が
枝いっぱいに生っていて
日に日に成長する実の重みで枝がしなり
今ではすごく下まで下がってきました。
e0129137_053381.jpg

クリスマス頃が食べごろだとか。
e0129137_0544542.jpg

半年前、全く読めなかったこのシェフの書いたオーダー
(イタリアで使われる文字はアルファベットですよ!)
やっと読めるようになりました。



2008年4月~09年3月までの約1年過ごしたイタリア、
約2ヶ月の日本滞在からイタリアに戻って半年、
やっと言葉の壁を少し乗り越えれた気がする。
イタリアを楽しめるようになったのもこの半年。
それにはある程度のあきらめも必要だった・・・かな。

でもイタリアの冬はやっぱり嫌い。


↓↓最後に応援のクリックしていただけたら嬉しいです↓↓
ブログランキング(イタリア情報)に一票。
[PR]
by tothuko | 2009-11-28 01:09 | 仕事編③@Bagnara calabra

完成!!Limoncinaのお酒。

雨ばかり降っていた日々が嘘のよう、
この2週間はとってもいい天気でした。

夕方の散歩道。
e0129137_1205789.jpg

こんな色の海を見ると
あの寒くて長い冬をすぐそこに感じる。

寒くなって以来、何度か風邪をひきそこなった様な状態になったけど
紅茶に生姜とレモン、オレンジ、ハチミツを加えた特製ドリンクで全くひどくなりません。
これがイタリア人にも大人気で毎日せっせと作ってはみんなの元に配るのだけど
たまには誰か作ってくれませんか!?


京都のトッコ先生、シエナの(mstk)a³さん、お待たせしました
例のLimoncinaのお酒が出来上がりましたよ。
e0129137_1224958.jpg

漬け込んだ葉っぱは色が全部出てカラカラの落ち葉のよう。
e0129137_1255021.jpg

シロップで割った後、
空き瓶に詰めて出来上がりー。
e0129137_1302696.jpg

綺麗な蛍光色をしていて
ツンとしたレモンの香りの後、バニラとシナモンの香りをほのかに感じとってもサワヤカ。


Digestivo食後酒はこうじゃないと!」と言うシェフの自信作
よかったらどうぞー。


  
↓↓最後に応援のクリックしていただけたら嬉しいです↓↓
ブログランキング(イタリア情報)に一票。
[PR]
by tothuko | 2009-11-23 02:06 | 仕事編③@Bagnara calabra


トツです。約3年のイタリアど田舎生活後、日本の田舎から送る95%食日記。


by tothuko

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク・お知らせ

   ブログ

Tomoconeさん
(シチリア在住)
かたつむりの国だより*イタリア料理留学記

はつちゃん
(プーリア在住)
"Colori,sapori e gusti"

kogashiさん
野望を抱くイタリア料理人のPhoto Blog

Koudaiくん
Andiaaamo!!!!

Junちゃん
転食日記ブログ2

(mstk)a³さん
Tia Loca

Yusukerinoさん
Verso domani~明日に向かって~

Hiroちゃん
(パリ在住)
フランス jouer ! melodie a lumiere

Vinobiancoさん
食いしん坊の日記

ナカムラさん
ナカムラのブログ。「ナニシテナニタベタ」

よっしー
魅惑のよっしー。花嫁修業日記。

thistimelastyearさん
Viajero de la butaca

さだみ店長
さだみのぼやっきー?

如月さん
フェブリエの花日記

   HP

日欧商事
ホームページ
イタリアブログリンク集

パオロ先生のイタリア語教室
あびちイタリア語学院

さだみのセレクトショップ
セレクトショップ クロス

直島
旅行口コミ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

最新の記事

瀬戸内満喫3日間・2~3日目。
at 2011-10-01 20:18
瀬戸内満喫3日間・1日目。
at 2011-09-25 09:31
空港
at 2011-09-05 23:41
何年ぶり?花火大会
at 2011-08-26 16:10
ナスのパルミジャーナ
at 2011-08-21 13:10

カテゴリ

全体
学校編@Jesi
仕事編①@Casteldimezzo
仕事編②@Vallesaccarda
仕事編③@Bagnara calabra
仕事編④Serravallelanghe
Trentino alto adige
Piemonte
Toscana
Umbria
Marche
Liguria
Puglia
Campania
Calabria
Sicilia
フランス
福山・日々の事2008
京都・日々の事2008
東京日記2008
留学準備~出発
一時帰国2009 春
イタリア旅日記2009 夏
イタリア旅日記2009 秋
一時帰国2010 冬
ヴァカンッァ2010 初夏
Il Grappolo
1年前の今日は何してた?
トイプー♀モカちゃん
お出かけ
お知らせ
はじめに
未分類

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
more...

その他のジャンル

検索

ライフログ













ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧